人気ブログランキング |

タグ:蛍石 ( 144 ) タグの人気記事

287




fluorite
(蛍石)


b0318351_23331732.jpg


共生鉱物 シデライト(菱鉄鉱)
Boltsburn mine,
UK


b0318351_23334240.jpg


青紫色の結晶。
艶・テリが抜群で、
小さな標本…お気に入り^^

シデライトの水玉感(?)も可愛いです。



にほんブログ村 コレクションブログ 鉱物・岩石・化石へ
にほんブログ村
by coquelicot_bleue | 2019-04-18 23:37 | 蛍石 欧州 | Comments(0)

283




fluorite
(蛍石)




b0318351_09134654.jpg


エミリオ鉱山蛍石。
閉山したとか(´Д`)

面上に細かい結晶痕があり、
ユラユラとしていて雨に濡れた窓ガラスのよう。


b0318351_09135404.jpg



にほんブログ村 コレクションブログ 鉱物・岩石・化石へ
にほんブログ村
by coquelicot_bleue | 2019-03-25 09:26 | 蛍石 欧州 | Comments(0)

281




fluorite
(蛍石)




b0318351_08075709.jpg




CaF2
共生鉱物 hematite(赤鉄鉱)
          specularite(鏡鉄鉱)    
      dolomite(苦土灰石)


Florence Mine,
Egremont,Cumberland,
England



鏡鉄鉱の読み、「スペキュラライト」

b0318351_08052081.jpg

フローレンス鉱山の蛍石、
というだけで特別なんですけど
洞窟のようなゴツゴツ感と
共生鉱物による
「一粒で4度おいしい」展開が好きです。

b0318351_08052761.jpg



にほんブログ村 コレクションブログ 鉱物・岩石・化石へ
にほんブログ村
by coquelicot_bleue | 2019-03-10 22:14 | 蛍石 欧州 | Comments(0)

280




fluorite
(蛍石)


b0318351_18531994.jpg


CaF2
Walworth Quarry,Walworth,
Wayne Co.,New York,USA



掬った水のようなごくごく淡い水色
空気を含んで輝く母岩はドロマイト
透明な石なので
湖底を覗くかのような雰囲気です。


アクリル台を立ててディスプレイしていたら
色には気付かなかったかと…
白い箱に綿が敷かれたところに横倒しになっていた為
気付きました。
白背景じゃないとわからない、
それほどの儚さです。


b0318351_18532744.jpg



071はPenfield Quarry、
こちらはWalworth Quarry。
mindatによると、どちらも
(株)ドロマイトプロダクツ 採石場
というのが共通語(Dolomite Products Co. Inc)。
アスファルト施工業だそうで、
会社所有の採石場みたいですね。
google航空写真で見ると面白いです^^
9.2マイル(約14㎞)ぐらい離れています。




にほんブログ村 コレクションブログ 鉱物・岩石・化石へ
にほんブログ村
by coquelicot_bleue | 2019-03-03 18:53 | 蛍石 北米 | Comments(0)

278



fluorite
(蛍石)



b0318351_17163839.jpg


CaF2
Marnardal,
Vest-Agder County,Norway



ノルウェイの森の蛍石

…ハルキニストに叱られる!
言いたかっただけです、すみませぬ…

さて、ノルウェーの蛍石です。


b0318351_17163686.jpg


店主さんによると自主採掘者さんから、
ということで、あまり流通には乗らないらしいです。
たしかに私自身、初めてみました。

一見地味なこの石には
一箇所だけ鮮やかな青色の部分があり
それで目にとまりました。


b0318351_17164226.jpg


青丸部分、透過して綺麗…
で、よくよく見ると全体的な色も不思議。
これはお家でよーーーく観察したい!と
産地も決め手で購入しました。

左から紫~緑青~青と変化していき
小さいながらも結晶面も確認できます。
貫入双晶もあり
写真では伝えきれませんが
これは手にした人の特権、でしょうか。
下からライトで照らすとまた趣があります。
ナミビアの青みたいな、緑みの青です。


夏に購入した頃から
これはぜひ冬の光で観察したい、と思い
本日のupです。

しかしながら今年もすでに2月が見えはじめ
…陽の光が強くなってきたな~と写真を取りながら(-ω-)ハル・・・




ノルウェー南部に位置するマルナルダール。
ヴェスト・アグデル県の自治体(市)だそうです。
広い!
だいぶざっくりとした産地情報しかないところを見ると
採掘者さんの秘密の場所なのかも知れません。

一応mindatではマルナルダールで蛍石採取情報らしき
文字だけはあります(私の解釈が正しければ)

南隣には夏のリゾート地マンダール
いいな~。





にほんブログ村 コレクションブログ 鉱物・岩石・化石へ
にほんブログ村
by coquelicot_bleue | 2019-01-29 17:58 | 蛍石 欧州 | Comments(0)

274




fluorite
(蛍石)



b0318351_00053900.jpg




CaF2


Mount Bischoff mine,
Waratah district, Tasmania


タスマニアの蛍石

よく見ると青いゾーニング。
三角形の、いわゆる劈開部分ですが
立方体の面影が偲ばれる形ではあります。

背景に影響されるぐらいの淡~い色です。
白背景の上の画像が実際の色味近いですね。


下の画像は好みに撮れてるw

b0318351_00062071.jpg
全体的にぼんやりとした穏やかさです。
珍しい…んでしょうかね? きっと。
私の蛍石人生でいままで1回しか
記憶にございません。



タスマニア島は
北海道より小さく九州より大きい(ざっくり)
…もっと小さいと思っていました(汗)

マウントビショフ鉱山は
古い錫鉱山だそうです。






にほんブログ村 コレクションブログ 鉱物・岩石・化石へ
にほんブログ村
by coquelicot_bleue | 2018-12-25 00:43 | 蛍石 アジア | Comments(0)

273




fluorite
(蛍石)


b0318351_09414138.jpg


CaF2
Gloria 1a Mine,
Cardenchosa,Hornachuelos,
Córdoba,Andalusia,Spain



b0318351_09420165.jpg

確か2016年ぐらいに
一部で話題になった、ワンポケットからの産出。
個人採取だったんですかね?
個人輸入やる方が入手していたような…
あとはネット販売で見るのみで
一般のミネラルショーでは見なかった記憶があります。
(あったのかもしれませんけど)

当時は実物を入手する手立てもなく
見てるだけ。
その後出回らなくなったな~と思っていたところ
今年になって
嬉しいご縁で我が家にやってきました。

今回写真を撮るにあたり、昼間の室内に出してみると
入手した当時は「キレイ…」だった感想が
「ナニコレすごくキレイ!」となって
自分でも印象が違くてびっくり。
あんまり昼間見てなかった?いやそんなはずは…
と戸惑うぐらいでした。
初夏に入手して夏が来て、
はじめての冬の光で見たせいかと^^;
やはり冬の光は青い鉱物が美しい!と何度目かの実感。


青が鮮やかに映っていますが
実物はブルーグリーン。
誰かが、海の青って表現してた、そのもの。

透明度とシャープなエッジは選んでくれた方に感謝です。


b0318351_09414675.jpg

こういう日常の石写真を取るのも
好きです。




にほんブログ村 コレクションブログ 鉱物・岩石・化石へ
にほんブログ村
by coquelicot_bleue | 2018-11-19 10:34 | 蛍石 欧州 | Comments(0)

271




fluorite
(蛍石)



 
b0318351_22465609.jpg
 
 
 340Level,Frazer's Hush Mine
Rookhope, Durham County , England

Ex.Greenbank coll.



b0318351_22472672.jpg

ジェミーな蛍石。
ぱっと見は紫
よく見るとゾーニング
透かしてみれば裏側に飴色の部分があります。


様々の色が入り混じり、かつ透明なので
見る場所や照明、背景によって、
表情を変える印象があります。


寝る前に白熱熱灯下で見ることが多いです。
その時は柔らかい、こっくりとしたブラウンのような。
芳醇なウィスキーの雰囲気。
日常の毒を忘れて良い夢見れそうな。

キッチンの蛍光灯で見ると
場所がらの陰影によって青みが強くより透明に。

日差しのもとで見ると
持ち前の蛍光色を発します。
蛍光が強いため
そもそもあなたは何色??となります。

写真は、午前中の日差しの入らない西の部屋。
今回はじめてこの蛍石が何色か
把握したような感じです。


b0318351_22465933.jpg

大変美しい。


にほんブログ村 コレクションブログ 鉱物・岩石・化石へ
にほんブログ村
by coquelicot_bleue | 2018-10-26 23:02 | 蛍石 欧州 | Comments(0)

270




fluorite
(蛍石)



b0318351_22002172.jpg


CaF2
Langeac, Haute-Loire,
Auvergne, France



b0318351_22001604.jpg

緑色の蛍石を母岩として
その上に水晶、
その上に澄んだ空色の蛍石
その上に微細な水晶。

b0318351_22002584.jpg

光を反射してキラキラだったり
透き通った水色が清々しかったり…
しかしながら
それらは写真に捉えることが出来ません(泣)
単なる平面になってしまいます。
やはり石は実物を見てもらってなんぼ、だと
思いますね、こういう時。


蛍石全体にまぶされた微細な水晶も
まるで砂糖菓子のようです。





にほんブログ村 コレクションブログ 鉱物・岩石・化石へ
にほんブログ村
by coquelicot_bleue | 2018-10-23 22:09 | 蛍石 欧州 | Comments(0)

269






fluorite
(蛍石)


b0318351_18114858.jpg



(左)La Girardie Mine,Trebas,Tarn,France
(右)Le Franciman Mine ,Saint-jean-de-jeannes,Tarn,France


b0318351_18115766.jpg



b0318351_18120377.jpg



古い鉱山なのかな?

場所はどちらもTarnである意外は
あまり情報が見当たらない鉱山。
興味のある方は調べてみてください。


Tarn(タルヌ県)といったらLe Burg鉱山がまず有名。
2015年の池袋ショーパンフによれば
この県には En Bournegade mine という鉱山もあるようで
当たり前ながらいくつか鉱山があるんですね。

La Girardie Mineの方は、
Valzergues(255)の蛍石に色の配列が似ているなと言うのが第一印象。
Valzerguesはお隣のAveyron(アヴェロン県)ですから
つながっているのでしょうかね(憶測)

Le Franciman Mineのほうは
ツヤツヤプルプル。
非常に好みな綺麗な水色。
角に結晶形も有しています。

b0318351_23305149.jpg

大変かわゆいです。



にほんブログ村 コレクションブログ 鉱物・岩石・化石へ
にほんブログ村
by coquelicot_bleue | 2018-10-04 18:35 | 蛍石 欧州 | Comments(0)