126




quartz
(水晶)


b0318351_10425085.jpg
(写真は購入当時)

2.0×2.3×6.7cm
SiO2
共生鉱物 apophyllite(魚眼石)
Huanggang Mine,Chifeng Prefecture,
Inner Mongol,China



会場をウロウロしていると
煌めく標本に目が行きました。


ドゥルジークォーツかなと思いましたが
それにしてはキラキラとしています。
お店の人によると
水晶とアポフィライトだとのこと。
え!共生するんだ!


スッと立つ一本の柱状結晶に
光を反射する粒上の結晶が付着していて
見てみると確かに
条線の走る方向によって
結晶が水晶なのか
魚眼石なのかが良くわかる標本です。


b0318351_10424897.jpg


057でちょうど
アポフィライトと水晶の違いについて
調べてみたところだったので
ほんとだ~(@@ でした。


水晶とアポフィライトの共生は
ダルネゴルスク産で見られるようですが
これは内モンゴル産。
両地域は、蛍石でも似た特徴があるので
地質や条件が似ているのでしょうか。



収納している箱
そのままの白い箱にラベル乗せ…



購入日 10/06/14
東京国際ミネラルフェア(最終日)
信一商事

☆色見本帳☆
clear×clear


にほんブログ村 コレクションブログ 鉱物・岩石・化石へ
にほんブログ村
by coquelicot_bleue | 2014-10-21 10:47 | その他鉱物 アジア | Comments(0)
<< 127 125 >>