007



Amethyst
(紫水晶)

b0318351_09173254.jpg

大きさ 0.7×1.1×1.9
SiO₂
Veracruz, Mexico

とても小さいです。
これもベラクルス産でした。
意識していなかった。。。
ベラクルス産アメジストについては前述(003)

最初に
雰囲気の良い古い小箱に一目惚れし
それに入れるものを、と
ザラザラと硝子皿にたくさんあった中から
ポイントが二つ連なった
カテドラルを見つけました。

b0318351_09173977.jpg
b0318351_09174369.jpg
b0318351_09174551.jpg

LE PETIT MUSEE DE LOUさんと
鉱物アソビさん
大好きな世界観がコラボした
2011年の鉱物Bar vol.3 にて。
一目惚れした古い小箱と
この小さなカテドラルアメジストと
蛍石八面体(006)を求めました。

鉱物好きが再燃した直後のタイミングでこのイベントを知り
とてもラッキーだったと今でも思います。

鉱物アソビさんが主催し
「暮らしのなかで愛でる鉱物の愉しみ方」とのことで
毎夏、趣向を変えて行われています。
ミネショや即売会などとは目的が違うため
値段や鉱物のレア度や質がどうとかは比べられませんが
この初鉱物Barですっかり雰囲気の虜になり
出掛けずにはいられません。

自然の造形物って何でこんなに美しいのだろう。

そう思わずにいられないギャラリーで
訪れた記念に石をお土産にするのを
いつも楽しみにしています。



収納している箱
Madame Houlbert
小さな鉱物を一粒閉じ込める為の
アンティーク紙箱
(LE PETIT MUSEE DE LOU)

b0318351_09174904.jpg
b0318351_09175032.jpg
古びた文字を目を凝らしてよく見ますと
どうやら
Chirurgien-Dentiste
歯医者さんのファーマシーボックスのようです。
Madame Houlbert
女医さんなのでしょうか
Vichy
パリから南へ300kmにある
古くからの温泉保養地で
WWⅡではヴィシー政権で有名です。


購入日 19/08/11
鉱物Bar(東京サイエンス)

☆色見本帳☆
frostie white×peer mho bet



by coquelicot_bleue | 2014-02-28 10:00 | その他鉱物 北米 | Comments(0)
<< 008 006 >>