282






Smoky Quartz (Scepter type)
(煙水晶)


b0318351_14494056.jpg


共生鉱物 quartz(水晶)
Hôpital-Camfront rade Brest,
Dpt.du Finistere,France



b0318351_14494497.jpg

小さく美しい



b0318351_14500821.jpg


微細な水晶の上に
輝く煙水晶。
セプタータイプ…というよりも
柱面の短いハーキマータイプ、とお店HPより。


この、まさに地球の芸術品は
ドールサイズの硝子ドームに収めました。


b0318351_15021575.jpg





にほんブログ村 コレクションブログ 鉱物・岩石・化石へ
にほんブログ村
# by coquelicot_bleue | 2019-03-13 15:02 | その他鉱物 欧州 | Comments(0)

281




fluorite
(蛍石)




b0318351_08075709.jpg




CaF2
共生鉱物 hematite(赤鉄鉱)
          specularite(鏡鉄鉱)    
      dolomite(苦土灰石)


Florence Mine,
Egremont,Cumberland,
England



鏡鉄鉱の読み、「スペキュラライト」

b0318351_08052081.jpg

フローレンス鉱山の蛍石、
というだけで特別なんですけど
洞窟のようなゴツゴツ感と
共生鉱物による
「一粒で4度おいしい」展開が好きです。

b0318351_08052761.jpg



にほんブログ村 コレクションブログ 鉱物・岩石・化石へ
にほんブログ村
# by coquelicot_bleue | 2019-03-10 22:14 | 蛍石 欧州 | Comments(0)

280




fluorite
(蛍石)


b0318351_18531994.jpg


CaF2
Walworth Quarry,Walworth,
Wayne Co.,New York,USA



掬った水のようなごくごく淡い水色
空気を含んで輝く母岩はドロマイト
透明な石なので
湖底を覗くかのような雰囲気です。


アクリル台を立ててディスプレイしていたら
色には気付かなかったかと…
白い箱に綿が敷かれたところに横倒しになっていた為
気付きました。
白背景じゃないとわからない、
それほどの儚さです。


b0318351_18532744.jpg



071はPenfield Quarry、
こちらはWalworth Quarry。
mindatによると、どちらも
(株)ドロマイトプロダクツ 採石場
というのが共通語(Dolomite Products Co. Inc)。
アスファルト施工業だそうで、
会社所有の採石場みたいですね。
google航空写真で見ると面白いです^^
9.2マイル(約14㎞)ぐらい離れています。




にほんブログ村 コレクションブログ 鉱物・岩石・化石へ
にほんブログ村
# by coquelicot_bleue | 2019-03-03 18:53 | 蛍石 北米 | Comments(0)

279






labradorite
(曹灰長石)



何個か入りワンセットのうち
特にお気に入りの3つ

b0318351_21392399.jpg
b0318351_21393315.jpg
b0318351_21391977.jpg


Madagascar






にほんブログ村 コレクションブログ 鉱物・岩石・化石へ
にほんブログ村
# by coquelicot_bleue | 2019-02-26 21:41 | その他鉱物 アフリカ | Comments(0)

278



fluorite
(蛍石)



b0318351_17163839.jpg


CaF2
Marnardal,
Vest-Agder County,Norway



ノルウェイの森の蛍石

…ハルキニストに叱られる!
言いたかっただけです、すみませぬ…

さて、ノルウェーの蛍石です。


b0318351_17163686.jpg


店主さんによると自主採掘者さんから、
ということで、あまり流通には乗らないらしいです。
たしかに私自身、初めてみました。

一見地味なこの石には
一箇所だけ鮮やかな青色の部分があり
それで目にとまりました。


b0318351_17164226.jpg


青丸部分、透過して綺麗…
で、よくよく見ると全体的な色も不思議。
これはお家でよーーーく観察したい!と
産地も決め手で購入しました。

左から紫~緑青~青と変化していき
小さいながらも結晶面も確認できます。
貫入双晶もあり
写真では伝えきれませんが
これは手にした人の特権、でしょうか。
下からライトで照らすとまた趣があります。
ナミビアの青みたいな、緑みの青です。


夏に購入した頃から
これはぜひ冬の光で観察したい、と思い
本日のupです。

しかしながら今年もすでに2月が見えはじめ
…陽の光が強くなってきたな~と写真を取りながら(-ω-)ハル・・・




ノルウェー南部に位置するマルナルダール。
ヴェスト・アグデル県の自治体(市)だそうです。
広い!
だいぶざっくりとした産地情報しかないところを見ると
採掘者さんの秘密の場所なのかも知れません。

一応mindatではマルナルダールで蛍石採取情報らしき
文字だけはあります(私の解釈が正しければ)

南隣には夏のリゾート地マンダール
いいな~。





にほんブログ村 コレクションブログ 鉱物・岩石・化石へ
にほんブログ村
# by coquelicot_bleue | 2019-01-29 17:58 | 蛍石 欧州 | Comments(0)