タグ:メキシコ ( 7 ) タグの人気記事

221






azurite
(藍銅鉱)


b0318351_22264238.jpg


Cu3(CO3)2(OH)2
共生鉱物 malachite (孔雀石)
Milpillas mine,
Cuitaca,
Sonora,Mexico


どちらも銅の二次鉱物で
共生することの多い2つの石
藍銅鉱と孔雀石。


b0318351_22245927.jpg


照りてりで結晶もバランスもきれいな藍銅鉱に
共生している孔雀石が
ベルベットのように光沢のある結晶だったのが決め手です。


「持つならこんなのがいい。」
と思い続けてきた理想が2つも!



ちなみに
アズライト  azurite(藍銅鉱)炭酸塩鉱物
ラズライト  lazulite(天藍石)リン酸塩鉱物
ラズライト  lazurite(青金石)ケイ酸塩鉱物


個人的に混同しやすいのですが
すべて別々の鉱物ですね^^;



b0318351_22245409.jpg

それにしても…
どれも素敵な和名です。




東京国際ミネラルフェア
(Cloud Mineral)






にほんブログ村 コレクションブログ 鉱物・岩石・化石へ
にほんブログ村
[PR]
by coquelicot_bleue | 2017-01-21 22:39 | その他鉱物 南米 | Comments(0)

207






quartz
(水晶)

b0318351_22503086.jpg



2.7×2.7×3.0cm
SiO2
Zacatecas,
Mexico


夜に積もった雪が
朝日にきらきらしている冬の朝のような。


コロンとした可愛いドゥルジークォーツ。
画像は自然光で撮影しましたが
きらきらを楽しむこのような鉱物には
蛍光灯や自然光よりも
白熱灯や暖色系の灯りのほうが光り輝く印象を受けます。
光の性質なんでしょうか。


砂糖菓子のようにも見えますね。
きっと甘い*^^*


Zacatecas
サカテカス州はメキシコのほぼ真ん中。
銀鉱山で繁栄した都市は世界遺産になっているそうです。





ROUSSEAUさんのCRYSTALIGTH

b0318351_22512734.jpg







購入店
クリスタルワークス




にほんブログ村 コレクションブログ 鉱物・岩石・化石へ
にほんブログ村
[PR]
by coquelicot_bleue | 2016-09-15 23:11 | その他鉱物 北米 | Comments(0)

083




fluorite
(蛍石)


b0318351_21061193.jpg


3.0×6.5×2.2cm
CaF2
Mexico


022,023,024のラフカットと
セットでした。
UPし忘れていました。

b0318351_21061328.jpg

詳しい産地はありませんでしたが
特徴から、Durango 産と思われます。

b0318351_21061690.jpg

半透明で瑞々しい感じがします。






収納している箱


b0318351_21061840.jpg

このサボンペーパーを見つけたとき
絶対にこの蛍石と合わせたいと思いました。


購入日 01/01/12
きらら舎

☆色見本帳☆
fuchsia pink


にほんブログ村 コレクションブログ 鉱物・岩石・化石へ
にほんブログ村
[PR]
by coquelicot_bleue | 2014-07-11 21:09 | 蛍石 北米 | Comments(0)

052





creedite
(クリード石)


b0318351_23181918.jpg

1.5×2.0×1.9cm
Ca3Al2F4(OH,F)6(SO4)・2H2O
Navidad mine,
Mun de Rodeo,Durango,
Mexico



いがぐり♪

よく見ると
球の中心がオレンジ色で
ツンツン出ている結晶は透明です。


b0318351_23182532.jpg

調べてみたら、米ネバダ州やコロラド州産のもので
紫色のクリード石もあるんですね。

名前は最初に発見された
コロラド州クリード地区に由来するもの。

オレンジのクリード石に
紫や緑、特に水色の蛍石がついている標本があります。
同じハロゲン化鉱物だし
クリード石は蛍石の鉱脈にて産出されるためです。
色の対比も姿も、とても可愛らしく
憧れの標本です。


店主さんが
できるだけ球状のものを選んで仕入れてきました、
とおっしゃっていたのが印象的。
手持ちの硝子標本瓶にぴったり収まるとは♪



収納している瓶

b0318351_23182898.jpg
ウニの標本。



購入日 07/12/12
東京ミネラルショー
クラウドミネラル

☆色見本帳☆
orange


にほんブログ村 コレクションブログ 鉱物・岩石・化石へ
にほんブログ村
[PR]
by coquelicot_bleue | 2014-05-31 23:27 | その他鉱物 北米 | Comments(2)

036



desert Rose
(砂漠の薔薇)


b0318351_23521768.jpg

大きさ 直径2.0cm
化学式 CaSO4
Mexico


砂漠の薔薇には
石膏(硫酸カルシウム、CaSO4)のものと
重晶石(硫酸バリウム、BaSO4)のものとがあります。
これは、石膏のもの。

水が干上がることによって結晶ができるので
かつてオアシスがあった証し
とも言われています。

これは産地名の明記はありませんでしたが
特徴からメキシコ産と思われます。

本来は透明で滑らかなボール状の結晶
(例:カナダ産のセレナイトボール)
なのですが
生成途中で砂と混ざるため
砂漠の地域によって色が違うそうです。


収納している瓶

b0318351_23522182.jpg

ナンキンハゼの実と合わせて、
色褪せの心配もない気軽さで
瓶入りのため埃の心配も無く、飾って楽しんでいます。

駒形での鉱物アソビさんの展示会で
砂漠の砂から半分現れるようにして
砂漠の薔薇が飾られていました。

硝子共栓瓶の狭い中でしたが
あたかも砂漠にそのようにあったかのように
その中には小さな世界がありました。

かつてオアシスがあった場所に見られるという
砂漠の薔薇にぴったり。
いつか参考にしたい表現だなと感動しました。

砂漠の砂を入手するまでには至っていませんが
とりあえずで、ナンキンハゼの実を置いてみたところ
これも合うので、このままにしています。




購入日 22/07/12
ミネラルザワールド横浜
(店舗名不明)

☆色見本帳☆
 white



[PR]
by coquelicot_bleue | 2014-05-10 23:54 | その他鉱物 北米 | Comments(0)

007



Amethyst
(紫水晶)

b0318351_09173254.jpg

大きさ 0.7×1.1×1.9
SiO₂
Veracruz, Mexico

とても小さいです。
これもベラクルス産でした。
意識していなかった。。。
ベラクルス産アメジストについては前述(003)

最初に
雰囲気の良い古い小箱に一目惚れし
それに入れるものを、と
ザラザラと硝子皿にたくさんあった中から
ポイントが二つ連なった
カテドラルを見つけました。

b0318351_09173977.jpg
b0318351_09174369.jpg
b0318351_09174551.jpg

LE PETIT MUSEE DE LOUさんと
鉱物アソビさん
大好きな世界観がコラボした
2011年の鉱物Bar vol.3 にて。
一目惚れした古い小箱と
この小さなカテドラルアメジストと
蛍石八面体(006)を求めました。

鉱物好きが再燃した直後のタイミングでこのイベントを知り
とてもラッキーだったと今でも思います。

鉱物アソビさんが主催し
「暮らしのなかで愛でる鉱物の愉しみ方」とのことで
毎夏、趣向を変えて行われています。
ミネショや即売会などとは目的が違うため
値段や鉱物のレア度や質がどうとかは比べられませんが
この初鉱物Barですっかり雰囲気の虜になり
出掛けずにはいられません。

自然の造形物って何でこんなに美しいのだろう。

そう思わずにいられないギャラリーで
訪れた記念に石をお土産にするのを
いつも楽しみにしています。



収納している箱
Madame Houlbert
小さな鉱物を一粒閉じ込める為の
アンティーク紙箱
(LE PETIT MUSEE DE LOU)

b0318351_09174904.jpg
b0318351_09175032.jpg
古びた文字を目を凝らしてよく見ますと
どうやら
Chirurgien-Dentiste
歯医者さんのファーマシーボックスのようです。
Madame Houlbert
女医さんなのでしょうか
Vichy
パリから南へ300kmにある
古くからの温泉保養地で
WWⅡではヴィシー政権で有名です。


購入日 19/08/11
鉱物Bar(東京サイエンス)

☆色見本帳☆
frostie white×peer mho bet



[PR]
by coquelicot_bleue | 2014-02-28 10:00 | その他鉱物 北米 | Comments(0)

003



Amethyst
(紫水晶)

b0318351_18290549.jpg
1.9×2.5×1.5
SiO₂
on Matrix
Piedra Parada
Veracruz, Mexico


b0318351_18342296.jpg

アンティーク好きから
LE PETIT MUSEE DE LOUさんに辿り着き
古物と合わせた鉱物の魅力に石好きが再燃し
そこから『鉱物アソビ』を知り
以前良く買っていた、東急ハンズ池袋店へ行き(001)
新しく知った東京サイエンスに行き(002)
お隣の紀伊国屋書店で『鉱物アソビ』を購入しました。

折しも7月。
ちょうど即売会やミネラルショーが予定されている時期で
夏の自由研究気分にもなっていたのでしょう。
国立博物館や
練馬のホリミネラロジーや
cafeSAYAの鉱物カフェ(テーマ:蛍石)に
出掛けたりしてました。

そんな中でのホリ・ミネラルコレクティング

ちゃんとした即売会での初めての鉱物標本です。
産地といえば、ざっくりと
「ブラジル」
ぐらいしか知らなかった(特に水晶系では)私にとって
目からウロコでした。

その時は「ベラクルス」産が何たるかを知らずに
綺麗な紫と透明感とキラキラ感が
気に入ったアメジストです。
今思えば、王道を手に取りましたね。

b0318351_18341516.jpg
b0318351_18342080.jpg
石英に、微量の鉄イオンによって色がのります。
ベラクルーズ・・・メキシコ湾岸の州
ピエドラ・パラダ・・・Las Vigasラス・ビガスの近くの
山岳地帯?の地名?

googleで見る限り
すっごい山の中です。

ベラクルス産は
「世界一美しい」と言われています。
今はブランドバーグ産など新しい産地の出現や
石も色々、好みも色々ですが
上品な色と透明度はさすがです。
昔からある有名産地です。

正確には「アメスト」じゃなくて
Amethyst[ˈæməθɪst]・・・「アメスト」というのが本当です。
でも耳で聞くとアメストって聞こえる・・・。

収納している箱
標本箱 vol.1

b0318351_18343961.jpg


購入日 20/07/11
ホリ・ミネラルコレクティング
 '11 Summer

☆色見本帳☆
frostie white×peer mho bet



[PR]
by coquelicot_bleue | 2014-02-18 18:39 | その他鉱物 北米 | Comments(0)