タグ:インド ( 16 ) タグの人気記事

206





apophyllite/green
(魚眼石)


b0318351_20104674.jpg


1.6×1.6×1.8cm
化学式 KCa4Si8O20F·8H2O(フッ素魚眼石)
Jalgaon,Maharashtra,
India



(魚眼石については057参照)



欲しいな~と思っていた
四角いアポフィライト。

C面が共に蝕像しています。


b0318351_20105215.jpg


ショーやネットで見かけはするものの
…これこれ!というものが無く、
妥協するにもお高く^^;
うーんうーん、とウダウダしているところへ
偶然見つけました。

蛍石でヤフオク検索していたら、「蛍石みたいな」という事で。
うれしい。
きっちりした立方体、シャープなエッジ、
淡いグリーンに透明感、一粒も大きめ、
お値段も理想的でした。



b0318351_20105646.jpg



付いてきたラベルを見ればピタッとわかる…
名古屋東急ハンズのご出身ですな。
名古屋うらやますい。



購入店
ヤフオク



にほんブログ村 コレクションブログ 鉱物・岩石・化石へ
にほんブログ村
[PR]
by coquelicot_bleue | 2016-08-02 20:14 | その他鉱物 アジア | Comments(0)

162





apophyllite/green
(魚眼石)


b0318351_12412030.jpg


大きさ 3.7×3.7×2.2cm
化学式 KCa4Si8O20F·8H2O(フッ素魚眼石)
共生鉱物 stilbite(束沸石)
Momin Akhada Well#3,
Rahuri Town,
Dist Ahmednagar,
Maharashtra State,
India



b0318351_12410218.jpg

GJ!!と言いたくなるような
円形にカットされた束沸石の母岩。
これが円形じゃなくて
イビツだったり大きかったり四角だったり
他の形だったら買わなかったかも知れません^^


b0318351_12405908.jpg


色が薄めだしチョボっとしたクラスターで
放射線状柱状アポフィライトの標本としては弱いかもしれませんが
(なので、お安いランクでした)
円の中心に
「なにか」のようにすっくと立っているところが
気に入って手に取りました。



収納している箱


b0318351_12411756.jpg

購入日 05/12/14
東京ミネラルショー
Matrix India Minerals




にほんブログ村 コレクションブログ 鉱物・岩石・化石へ
にほんブログ村
[PR]
by coquelicot_bleue | 2015-02-01 12:46 | その他鉱物 アジア | Comments(0)

160




pentagonite
(ペンタゴン石)

b0318351_23201405.jpg


大きさ 3.2×4.2×3.2cm
化学式 Ca(VO)Si4O10・4H2O 
共生鉱物 heulandite (輝沸石)
Wagholi,pune,
India


前に奇石博物館に行ったとき
白い束沸石の大きな母岩に
点々と青い小さめのペンタゴン石(カバンシ石じゃないところが♪)が
星のようにバランスよく散らばっているものを見て
こういうの、いいな♪
と思って探していました。

b0318351_23174992.jpg


b0318351_23201857.jpg
これは輝沸石の上にペンタゴン石が行列しています。

b0318351_23202014.jpg
ちいさいながらも
ちゃんとペンタゴン石。
可愛らしいです。

カンバンシ石とペンタゴン石は
何気にジワジワ増えています。。。
配置のバランスや景色、
輝沸石や束沸石やモルデン沸石や方解石付きなど
バラエティに富んでいて
これかわいい!と、つい購入してしまいます。



収納している箱

クリアケースがないので
透明の箱を切り貼りして自作
b0318351_23201205.jpg

購入日 05/12/14
東京ミネラルショー
IRUKA minerals




にほんブログ村 コレクションブログ 鉱物・岩石・化石へ
にほんブログ村
[PR]
by coquelicot_bleue | 2015-01-31 23:33 | その他鉱物 アジア | Comments(0)

146






pentagonite
(ペンタゴン石)


b0318351_18161749.jpg

化学式 Ca(VO)Si4O10・4H2O
共生鉱物 okenite(オーケン石)モルデン沸石
on heulandite (輝沸石)

Wagholi Quarry,
Poonah Distrct,Maharashtra,
India




好みの標本が欲しいと思いつつ
今まで入手していなかったもの。

ペンタゴン石はさることながら
輝沸石もキラキラとしており
実は
フサッとしたオーケン石モルデン沸石も一緒です。
インド、凝縮(笑)


b0318351_18162094.jpg

ライトの下、ルーペで見せてもらったのが
夢の中のようにとっても綺麗で
購入に至りました。

既にケース入りだったのも決め手です。


会場で見た感激をもう一度!
この石の景色を独り占めするための、
ポケットルーペを購入したい。。。
のですが、
とりあえず、手持ちのルーペで見ています。

b0318351_18162387.jpg






購入日 05/10/14
IMAGE 展
タケダ鉱物標本


にほんブログ村 コレクションブログ 鉱物・岩石・化石へ
にほんブログ村
[PR]
by coquelicot_bleue | 2015-01-04 18:18 | その他鉱物 アジア | Comments(0)

135



sapphire
(青玉)


b0318351_21564360.jpg

0.9×0.9×1.2cm
化学式 Al2O3
passara,
Sri Lankā


b0318351_21564545.jpg


購入のきっかけは
インゼル文庫54番「鉱物の小さな本」で見た
サファイアの原石がいいなあとおもっていたので。


b0318351_21564876.jpg


b0318351_21565000.jpg
あるお店でこのような↑
宝石質のサファイアの原石を見る機会があって
とても綺麗でした。



収納している缶

b0318351_21563874.jpg

105で使っていた古い時計部品入れ。

バタフライルースは試験管に移し
蝶々の小さな標本になりました。

b0318351_21564029.jpg


購入日 25/07/14
ミネラルザワールドin横浜
トレジャーストーン




にほんブログ村 コレクションブログ 鉱物・岩石・化石へ
にほんブログ村
[PR]
by coquelicot_bleue | 2014-12-12 22:09 | その他鉱物 アジア | Comments(0)

122






okenite
(オーケン石)


b0318351_21084580.jpg


大きさ 5.0×7.0×5.5cm
化学式 CaSi2O5·2H2O
共生鉱物 on Matrix(玄武岩)
Pune, India



単結晶のオケナイト(044)で先述したように
結晶はもろく、汚れも吸着しやすいので
取り扱い注意。
もっとも、硬い晶洞に守られているので
中はフワッフワです。


b0318351_21084913.jpg


b0318351_21085107.jpg


手のひらサイズ晶洞で大きい結晶がいいなあ・・・
と常々思っていたので、即決。
なかなか見ません、このサイズ。
約10年前に産出したのを
現地のディーラーがストックしていたもの、とのこと。

オケナイトは産出がストップしたとは聞きつつも
案外見るような印象でしたが…
いよいよ今年は、特に母岩付きは見ないような気が・・・。
ミネラルショーではいつものインドブースが
いつも持ってきますが、
少々くたびれた印象の石が多い感じがします。

5月のusk mineralさんで、
ものすごく美麗なオケナイト単結晶をみました。
真っ白で、毛が一本一本長くて、
照明を反射して虹色に輝いている??ってな雰囲気の。
あれは眼福でしたねえ・・・(〃ω〃)





収納している箱

b0318351_21084336.jpg

玄武岩が重たく255gあるので
箱の下にクッションを敷いてます。
蓋が閉まりませんので
不恰好ですが
ホコリよけもかねてビニール袋入りです。


購入日 19/05/14
Nehan

☆色見本帳☆
white


にほんブログ村 コレクションブログ 鉱物・岩石・化石へ
にほんブログ村
[PR]
by coquelicot_bleue | 2014-10-07 21:35 | その他鉱物 アジア | Comments(0)

119





pentagonite
(ペンタゴン石)


b0318351_10100799.jpg

長さ 3.0cm
化学式 Ca(VO)Si4O10・4H2O
Maharashtra,
Wagholi,India




カバンシ石(075&076)とは化学組成式が同じで、
結晶構造が異なる鉱物
(同質異像)です。


b0318351_10104148.jpg


ルーペで見るとちょっと双晶がわかります。
双晶が5連になると星型☆になって素敵なんですが
・・・さすがにそれはお高いのです(涙)

このような単結晶は
母岩に青い花のような
クラスター状にペンタゴン石が結晶している中から
にゅ~っと一本、飛び出ているのだそうです。


b0318351_10100437.jpg

ルーペで見ると螺旋状に
ペンタゴン石の上にペンタゴン石が結晶しています。



ルーペで覗く世界もまた面白いものです。



収納している箱

b0318351_10101389.jpg



購入日 16/04/14
きらら舎

☆色見本帳☆
neon blue



【追記 2016.1.7】

ケースとしては空間がもったいない。
標本としてはパッとしないし
距離があってケース越しではルーペで見づらい
(見るにはケースを外さないと)
…などで使い勝手(?)が悪く
どうしたもんだか、と思っていました。

収納ケースと細長い結晶では
お互いのいい所が発揮できず…ort

ある日思いついたのがこれ↓
ジャストサイズ

b0318351_13311498.jpg
これで見やすいし、
ケースも一個空いてまた何かに使えます。




にほんブログ村 コレクションブログ 鉱物・岩石・化石へ
にほんブログ村
[PR]
by coquelicot_bleue | 2014-09-25 10:14 | その他鉱物 アジア | Comments(0)

101





apophyllite/clear
(魚眼石)


b0318351_21533456.jpg

2.5×4.7×2.5cm
KCa4Si8O20F·8H2O(フッ素魚眼石)
on blue-chalcedony(青玉髄)
India


b0318351_21533992.jpg

ブルーカルセドニーの母岩にアポフィライト。

個人的にはドーム状の佇まいが
天文台のようで好きです。


b0318351_21534362.jpg


(アポフィライトについては057のとおり)



収納している箱
標本箱 vol.1

b0318351_21534694.jpg


購入日 02/01/14
2014年福袋
Nehan


☆色見本帳☆
clear×bluegray


にほんブログ村 コレクションブログ 鉱物・岩石・化石へ
にほんブログ村
[PR]
by coquelicot_bleue | 2014-08-24 21:58 | その他鉱物 アジア | Comments(0)

100




quartz
(水晶)


b0318351_22083118.jpg

9.0×12.0×5.0cm
SiO2
Manikaran,
India




北インド・パールヴァティ渓谷にあるマニカラン地区で採れた
いわゆる、マニカラン水晶です。


この水晶を手にして
マニカラン水晶、というものをはじめて知りました。
ちなみに、マラニカンやマニラカンなどに
言い間違えしやすいのでご注意を。


b0318351_22091802.jpg

白い面と赤い面に、
両面にある水晶クラスター


両面に成長する水晶が
なんとも不思議な光景に思えました。
水晶の成長方向って??重力に関係ないんだなー、と。
赤い母岩は鉄分によるものだそうです。


b0318351_22082819.jpg


← ここが   切断面かな?っていう所があります。
あとはびっしりと水晶が自然に覆っているからです。


テーブル珊瑚のように
板状の母岩がいくつかせり出していたのでしょうか。
上方向に?横方向に?
どちらが裏で、どちらが表?
これが元々どのように結晶してあったのかと思うと
興味深いです。









b0318351_22174072.jpg

b0318351_22174416.jpg


すっぽり手のひらに収まる大きさです。
この水晶を両手で包んで持つのが
感覚が研ぎすまされるというか、好きですね。



私は鉱物好きの中でもスピリチュアル系ではありませんが
クリエイターさんや、自分でブランドを持つ作家さんや物書きさんなど
自分のイマジネーションを生業とする方々が
水晶にインスピレーションを得ることが
この水晶を手にするとわかるような気がします。





収納している箱



b0318351_22221779.jpg



購入日 02/01/14
2014年福袋
Nehan


☆色見本帳☆
clear



にほんブログ村 コレクションブログ 鉱物・岩石・化石へ
にほんブログ村
[PR]
by coquelicot_bleue | 2014-08-19 22:37 | その他鉱物 アジア | Comments(0)

079



quartz
var. iris quartz
(虹色水晶)


b0318351_20263446.jpg


2.7×3.0×4.0
SiO2
Chalisgaon,
near Jalgaon,India




イリデッセンスを見せる水晶


b0318351_20142970.jpg

それぞれのトップの一片だけに
鏡のような層があります(膜ではなく)。
それが光を反射して虹を作っているようです。

結晶内から見えるこの虹は
水晶全体を蒸着させて作るアクアオーラや
水晶内の微細なクラックが反射して出来る虹とは違います。

色々調べてみましたが・・・
「これは天然である。」以外につかみどころは無く
どうしてこうなったのか
まだ調べていこうと思います。


b0318351_20142573.jpg


人工物のアクアオーラや
クラック由来のレインボークォーツなど、
感覚的に「虹色水晶」といえるものは多く
レインボークォーツやシラークォーツでは
混合されやすいので
「石英の専門家博士アミールアクハヴァンが示唆するように
アイリスアゲードに類似した
アイリスクォーツという名前を使用する。」とのこと。(by mindat)



b0318351_20181614.jpg


明るいところで見るのも良いですが
ほの暗いところで見ると
虹がいっそう鮮やかでとても綺麗です。


芯があります。


b0318351_20292019.jpg





収納している箱

b0318351_20132076.jpg
古い硝子蓋の紙箱




購入日 上旬/09/13
峠の石屋

☆色見本帳☆
rainbow


にほんブログ村 コレクションブログ 鉱物・岩石・化石へ
にほんブログ村
[PR]
by coquelicot_bleue | 2014-06-29 20:35 | その他鉱物 アジア | Comments(0)