<   2016年 10月 ( 3 )   > この月の画像一覧

212






Calcite
(方解石)


b0318351_23161212.jpg


共生鉱物 on Sphalerite(閃亜鉛鉱)
Elmwood mine,Carthage,
Central Tennessee Ba-F-Pb-Zn District,
Smith Co.,Tennessee,USA


幅広いバリエーションを持つカルサイト。
画像検索すると同じ石とは思えない、
様々な色と形です。


カルサイトといえば
いままでupしてきた石の中でも、共生として度々登場しているのに
私にとっては主役を貼れる扱いではありません(でした)。
蛍石の脇役のイメージで・・・^^;


でも!
ネットの中にいると素敵なカルサイトを見る(見せられる)機会が多く
持ってないけど、理想は高くなるばかり。
そんな時にお店に並んでいたこの石に一目惚れです。


b0318351_23503104.jpg

ろうそくの炎のような
佇まいが気に入っています。


さらに、この産地の閃亜鉛鉱はルビージャックと呼ばれていて
ひとつ欲しいなあと思っていたところ。



透過光に映えます。

b0318351_23161724.jpg


ミネラルザワールドin横浜 春
The 1 mineral & Gem




にほんブログ村 コレクションブログ 鉱物・岩石・化石へ
にほんブログ村
[PR]
by coquelicot_bleue | 2016-10-29 23:36 | その他鉱物 北米 | Comments(0)

211




fluorite
(蛍石)


b0318351_21254372.jpg

CaF2
共生鉱物 水晶、黄鉄鉱
YaoGangXian,
Yizhang,China



私とお日様の相性が非常に悪く
写真を撮りたい時に晴れてくれません。
待ちきれずに見切り発車します^^;
曇りのままの暗い画像のやっつけ仕事で
ごめんなさい。


さて、ヤオガンシャンの蛍石。
ハリハリ水晶の中に
蛍石がゴロッと付いている標本です。

b0318351_21254753.jpg

まずは水晶のきれいさ
次に蛍石のニュアンスカラーに
パイライトがキラキラとします。



このパイライトが細かく
金粉をまぶしたようで華があります。

b0318351_21390031.jpg

伝わらなくて残念です…。

裏もね~綺麗なんです(*´ω`)
細かい蛍石に黄鉄鉱きらきら。




ミネラルザワールドin横浜 春
クリスタルワークス





ずっと欲しかった
津村里佳さんのガラスドーム。

b0318351_22001955.jpg

ボヤっとガラケー写真ですが…
嬉しかったのでup♪

つまみがダイヤ型のものにご縁が無く
3年ぐらい片思いしていました。





[PR]
by coquelicot_bleue | 2016-10-22 22:09 | 蛍石 アジア | Comments(0)

210






fluorite
(蛍石)



b0318351_13002563.jpg


2.8×3.8×2.5cm
CaF2
Freiberg,Erzgebirge,Sachsen
Germany



実際はもう少し鮮やかで発色の良いブルーです。
細かい結晶は透明度や照りも良く
ゾーニングにそってヘマタイト(赤鉄鉱)が挿し色!

もともとの表記がFreibergでして、
しかし特徴としてFrohnauのShaft#78っぽいね、ということでした。



b0318351_13003957.jpg


まあどちらにしても可愛いものは可愛い♪
ここの青は他の産地にはあまり見られない、独特な感じがします。
(本来の色をお伝えできなくて残念です^^;)
下はさらに黄色の蛍石塊になっていて
色の組み合わせ…青に透けて黄色が見えるところがあって
そこも好きなところ。


フローナウとフライベルク
どちらもエルツ山地の街ですね。
エルツ山地は「おもちゃ発祥の地」といわれるようで
今はツリー飾りやクルミ割り人形が知られていますが
元々は錫や銀の坑山として栄えたのだとか。




午後になって明るくなってきたので
自然光で撮って補正してみました。

b0318351_16095992.jpg

どうしても紫がかってしまう。。。
言うなればもっと毒々しい青です(誉め言葉)





にほんブログ村 コレクションブログ 鉱物・岩石・化石へ
にほんブログ村
[PR]
by coquelicot_bleue | 2016-10-05 18:06 | 蛍石 欧州 | Comments(0)