<   2014年 09月 ( 16 )   > この月の画像一覧

120






fluorite
(蛍石)


b0318351_22534151.jpg



大きさ 3.0×4.5×2.8cm
化学式 CaF2
Cave-in Rock District,
Hardin Co.,Illinois,
USA



b0318351_22553690.jpg


光源によってカラーチェンジします。


b0318351_22534615.jpg




収納している箱
まんまの白い箱にラベル乗せ^^;



購入日 05/05/14
ヤフーオークション



☆色見本帳☆
gentian blue


にほんブログ村 コレクションブログ 鉱物・岩石・化石へ
にほんブログ村
[PR]
by coquelicot_bleue | 2014-09-26 22:57 | 蛍石 北米 | Comments(0)

119





pentagonite
(ペンタゴン石)


b0318351_10100799.jpg

長さ 3.0cm
化学式 Ca(VO)Si4O10・4H2O
Maharashtra,
Wagholi,India




カバンシ石(075&076)とは化学組成式が同じで、
結晶構造が異なる鉱物
(同質異像)です。


b0318351_10104148.jpg


ルーペで見るとちょっと双晶がわかります。
双晶が5連になると星型☆になって素敵なんですが
・・・さすがにそれはお高いのです(涙)

このような単結晶は
母岩に青い花のような
クラスター状にペンタゴン石が結晶している中から
にゅ~っと一本、飛び出ているのだそうです。


b0318351_10100437.jpg

ルーペで見ると螺旋状に
ペンタゴン石の上にペンタゴン石が結晶しています。



ルーペで覗く世界もまた面白いものです。



収納している箱

b0318351_10101389.jpg



購入日 16/04/14
きらら舎

☆色見本帳☆
neon blue



【追記 2016.1.7】

ケースとしては空間がもったいない。
標本としてはパッとしないし
距離があってケース越しではルーペで見づらい
(見るにはケースを外さないと)
…などで使い勝手(?)が悪く
どうしたもんだか、と思っていました。

収納ケースと細長い結晶では
お互いのいい所が発揮できず…ort

ある日思いついたのがこれ↓
ジャストサイズ

b0318351_13311498.jpg
これで見やすいし、
ケースも一個空いてまた何かに使えます。




にほんブログ村 コレクションブログ 鉱物・岩石・化石へ
にほんブログ村
[PR]
by coquelicot_bleue | 2014-09-25 10:14 | その他鉱物 アジア | Comments(0)

118






hackmanite/sodalite
(ハックマン石/方ソーダ石)


b0318351_22433940.jpg

大きさ 2.0×2.8×1.3cm
化学式 Na8Al6Si6O24(Cl,S)2
Bamcroft,Ontario,
Canada


b0318351_22433789.jpg


ソーダライト(Na8Al6Si6O24Cl2)の一種です。

この標本に「青い石」とわかる結晶が
ちょっと付いている(上の写真では真ん中付近)のですが
それはソーダライトの結晶、でしょうか。
今回upするため観察していたら発見しました。
ブラックライトを当てても
青い石の部分は変化しないので
多分そうかと思っています。


ハックマン石には
テネブレッセンス(Tenebrescense : 可逆的光互変性)
石の硫黄成分が太陽光を吸収して退色するが、紫外線で元に戻る・・・
それを何度でも繰り返す、という性質があります。
光の屈折によって色が変化する、
いわゆるカラーチェンジのとは違うようです。





収納している箱


b0318351_20541354.jpg

購入日 28/03/14
きらら舎


☆色見本帳☆
???


にほんブログ村 コレクションブログ 鉱物・岩石・化石へ
にほんブログ村
[PR]
by coquelicot_bleue | 2014-09-23 23:03 | その他鉱物 北米 | Comments(0)

117




selenite
(透石膏)


b0318351_20535294.jpg


大きさ 2.6×5.3×2.0cm
化学式 CaSO4
Canada


b0318351_20535522.jpg


ジプサム(石膏)には4つのバリエーションがあります。
それは、このseleniteと、desert rose(036104111)、
gypsum flower(111)(曲線の、不規則な形状のもの)、
そして繊維質で半透明(真珠、乳白色)のsatin sparです。


seleniteの中でもこれは
ブラックライトで砂時計構造が浮かび上がるものです。


b0318351_20535844.jpg

ブラックライトについては
まだ良くわからない最初のうちは
ほとんど青い光のLED・・・可視光なんじゃないの?
というものを使ってました。
安かったので^^;

しかし、やはり微かに・・・しか見えないので
ちゃんとしたものに買い換えたところ
はっきりと良く見えて、嬉しかったです。
蛍光鉱物の観察が楽しくなりました。



収納している箱

b0318351_20541354.jpg

購入日 28/03/14
きらら舎

☆色見本帳☆
clear


にほんブログ村 コレクションブログ 鉱物・岩石・化石へ
にほんブログ村
[PR]
by coquelicot_bleue | 2014-09-23 20:56 | その他鉱物 北米 | Comments(0)

116






fluorite
(蛍石)


b0318351_22142503.jpg


大きさ 1.9×2.4×3.0cm
化学式 CaF2
共生鉱物 on quartz(水晶)
Riemvasmaak,Northern Cape,
South Africa




b0318351_22142848.jpg

リームファスマーク産の
いわゆる
オレンジリバーフローライトです。
緑色の天然の八面体結晶が特徴的です。

この結晶はクラックがあり
また、八面体の一部が欠けていますが
こじんまりと纏った好みのバランスで
水晶も華を添えています。


上から見た姿
b0318351_22142339.jpg


リームファスマーク・・・gogle画像で見てみたら
赤茶けた大地で、少々ビックリしました。
こんな所から、こんな鮮やかな緑が出てくるなんて。
オレンジ川の支流らしい川の畔に位置しますが
画像で見ると季節によるのか枯れ谷みたいです。

このあたりは赤鉄鉱の影響があるとのこと。
所々ある赤茶色は鉄成分のようです。
蛍石の緑色は三価鉄イオンの影響によるもののようなので
そのため、緑なのでしょうか?(推測)

オレンジ川はナミビアと南アフリカの国境を流れ
大西洋へと注ぐ川です。
この流域は蛍石のほかにも水晶が有名です。




収納している箱
vol.3

b0318351_22142165.jpg


購入日 25/04/14
ミネラルストリート

☆色見本帳☆
emerald green


にほんブログ村 コレクションブログ 鉱物・岩石・化石へ
にほんブログ村
[PR]
by coquelicot_bleue | 2014-09-14 22:31 | 蛍石 アフリカ | Comments(0)

115




fluorite octahedron
(蛍石 八面体)



b0318351_20582658.jpg

一辺 1.0cm
化学式 CaF2
illinois,USA


b0318351_20583012.jpg


素敵な展示にウットリしながら
選んだのは
桃色のスミレの布花と
桃色のイリノイ産蛍石八面体


b0318351_20583526.jpg



購入日 25/04/14
「スミレと鉱物」展
(utopiano & 鉱物アソビ)

☆色見本帳☆
桃色


にほんブログ村 コレクションブログ 鉱物・岩石・化石へ
にほんブログ村
[PR]
by coquelicot_bleue | 2014-09-13 21:10 | 蛍石 八面体 | Comments(0)

114






pyrite
(黄鉄鉱)


b0318351_20483125.jpg


3.0×3.5×2.1cm
化学式 FeS2
共生鉱物 quartz(水晶)
Huaron Mine,
Cerrode Pasco,Peru



黄鉄鉱は
鉄と硫黄が結びついた鉱物です。
ポピュラーな鉱物ですが
工業的価値はあまり無いとか。


六面体や八面体、正十二面体などの結晶形があります。
これが天然の結晶なのかと思うほど
アートのような趣の単結晶もあり・・・。
良く見る六面体もいいですが
正十二面体の単結晶か連晶が欲しいところです。


ミネラルショーで良く見るものは
いつでも買えると思ったり
逆にこだわりが出てきたりして
あんまり手が出ません。


黄鉄鉱も今まで持っていませんでした。
でもこの標本、キラキラピカピカしていて
一目惚れです。
水晶も繊細なものは持っていなかったので^^



b0318351_20483632.jpg



ペルーでは金銀銅、亜鉛、鉛などの鉱業が
産業の中心であり
アンデス山脈に沿ってたくさんの鉱山があります。
089のHuanzalaもその一つ。
Huaron Mineはおもに銀の鉱山で
亜鉛、銅、鉛なども採れます。



収納している箱


b0318351_20483458.jpg

水晶が繊細なのと
黄鉄鉱の錆びを防ぐため
アクリルケースへ。



購入日 25/04/14
「スミレと鉱物」展
(鉱物アソビ)


☆色見本帳☆
clear×gold


にほんブログ村 コレクションブログ 鉱物・岩石・化石へ
にほんブログ村
[PR]
by coquelicot_bleue | 2014-09-13 20:52 | その他鉱物 南米 | Comments(0)

113





fluorite
(蛍石)

b0318351_19411331.jpg


4.8×4.0×2.5cm
化学式 CaF2
on matrix
West Pastures Mine,
Allison's Pocket,
Weardale,Co.durham,
England







b0318351_19412911.jpg

青いゾーニングがあります。


b0318351_19414250.jpg


たくさん写真を撮りましたが
微妙な色合いがカメラで表現できません。
(色彩調整とか面倒で、しません^^;)


黄色と青が混じって、肉眼では
青リンゴのような緑みの黄色に見えます。


携帯で撮った画像が色合い的には近いかも。
だけど~。もう少し緑っぽいです。

b0318351_19413298.jpg


色合いが伝えられなく残念ですが
画像検索で素敵なものがたくさん出てますので
どうぞそちらで^^;


mindatによると
West Pastures Mineは鉄鋼石メインの鉱山だそうです。
この鉱山のアップルグリーンの蛍石は
グリーンが安定してなく、
直射日光で退色するそうで要注意。


下のキッチンでの携帯写真は
夜に蛍光灯下で撮りました。
直射日光・紫外線 禁 なのだけど
蛍光灯下が一番綺麗に見えます・・・。
更にブラックライトで蛍光します。
綺麗でした・・・。
(↑もうやらない)







裏側
b0318351_19412535.jpg



購入日 06/03/14
ミネラルストリート

☆色見本帳☆
apple green


にほんブログ村 コレクションブログ 鉱物・岩石・化石へ
にほんブログ村
[PR]
by coquelicot_bleue | 2014-09-11 22:44 | 蛍石 欧州 | Comments(0)

112






almandine
(鉄礬柘榴石)


b0318351_17320474.jpg

直系1.0cm
化学式 Fe3Al2(SiO4)3
Erongo,Namibia



鉄とアルミニウムのガーネット。
(ガーネット族については013参照)


ころっとしたそっけない感じですが
ペンライトで淵が深赤色に。


b0318351_17320963.jpg


頂き物です♪


☆色見本帳☆
ざくろ色


にほんブログ村 コレクションブログ 鉱物・岩石・化石へ
にほんブログ村
[PR]
by coquelicot_bleue | 2014-09-11 17:36 | その他鉱物 アフリカ | Comments(0)

111




river rose / selenite
(透石膏球の欠片)


b0318351_15342046.jpg


2.5×1.8cm
化学式 CaSO4
Manitoba, Red River Floodway,
Canada



004でも触れましたが
石膏(ジプサム, gypsum)のうち透明度が高いものは
透石膏(セレナイト, selenite)と呼ばれます。
セレナイトといえばナイカの結晶洞窟が有名です。


b0318351_15341752.jpg


これは透石膏球を割った欠片。
透石膏球やセレナイトボールで
画像検索すると元の形がわかるかと思います。

球状の結晶がいわゆるクラスターなので
これは単結晶といったところ。
カナダのレッドリバー(川)の放水路( Floodway)の土手からの
産出とのことで、氷河期の粘土層なのだとか。


ちなみにこのFloodway産地といい、
蛍石ではHighway#(数字)という産地のものがあったりもして
(↑(数字)号線の道路建設中に取れた蛍石、の意)
カナダは注目してみると面白い産地があります。


石膏で球形でという点で「砂漠の薔薇」も同様です。
036に前述しましたが、
砂漠の薔薇は砂を巻き込みながら成長する、ことを考えると
これは砂の入っていないバージョンとでも言えましょうか。
透明感が美しく
見かけは違っても仲間なんだという事が興味深いです。

砂漠からの産出ではないので
店主さんの方で敢えて
river rose としたそうです^^

長波のブラックライトで青白に蛍光し
さらに燐光します。

b0318351_15304242.jpg

硬度が低く湿気に弱いので取り扱い注意です。



収納している箱

b0318351_15341566.jpg

購入日 24/02/14
きらら舎



☆色見本帳☆
pale yellow → ice blue


にほんブログ村 コレクションブログ 鉱物・岩石・化石へ
にほんブログ村
[PR]
by coquelicot_bleue | 2014-09-11 15:43 | その他鉱物 北米 | Comments(0)